ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D攻略Wikiはこちら!
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン(通常版)予約受付開始!
・Wikiページ編集時には、ユーザー名に「wiki」、パスワードに「wiki」と入力してから編集してください。

BOSS攻略

TOP           

序盤

場所名前HP宝箱攻略法
密林パラサキス142どくけしそうHPは低いが、3回攻撃やドルマ、ダークスパイクが強力。
スライムなどのホイミと主人公の薬草を使い、他のモンスターはMPを惜しまず攻撃に徹する。
平原キラーピッケル
いたずらもぐら
いたずらもぐら
97,88,105どうのかたまりいたずらもぐらはほうっておいてキラーピッケル
ハートブレイクなどで先に倒そう、そうすれば楽

中盤

場所名前HP宝箱攻略法
雪山ダースウルフェンダースウルフェン108すばやさの種攻撃力が高いので、配合したてでレベルが低いモンスターがいる場合は注意。
スキル:けもの道のすなけむりが効くので、覚えているようなら使おう。おたけびも使ってくるので気を抜くとやられる。
雪山ダースウルフェンダースウルフェンダースウルフェン108すばやさの種基本的には2匹が3匹に増えただけ。
レベルも十分上がってるはずなので簡単に倒せるだろう。
雪山ブオーンJr.650フールームー強敵の巨大モンスター。1体だけだとはいえ、通常攻撃が連続2回攻撃で超強い。
スカラがあるのなら使用、薬草を惜しみなく使う。スキル:HP回復を持った仲間を回復役にし、他の2体は攻撃。
HPがかなり高いので長期戦必須のため、攻撃役も回復・防御優先で行こう。
相手はこうどうおそいなので必ずこっちが先攻になるからHP計算は狂わない筈。
ただ単体大ダメージのいわなげや全体マインドのおたけびには注意。
もし2人以上おたけびを喰らった場合は、回復でフォローしてやろう。
断崖ジャミラス616ちいさなパーツ1〜2回行動。メラミ、火炎の息が強力。
しかし1ターン休みに弱いため、なめまわし等を毎ターン使えば安全に戦える。
断崖ゲモン772メタルチケット完全2回行動。攻撃力が高く、氷の息も使ってくる。また、「ひん死で会心」の特性によりゲモンのHPが少なくなると会心の一撃を出す頻度が著しく多くなる。ただし氷の息は数回使えばMPが切れる。
基本はフバーハ、くちをふさぐ、スクルトで守りを固めて攻めるといい。ゲモンのHPが少ないとみたらやられる前に倒すつもりで一気に攻めよう。
マホカンタを使うことがあるので、攻撃呪文は出来るだけ控えること。
海岸ゲソアーノン316ちいさなパーツ状態異常にする攻撃が厄介だが、HPが低く攻撃力もさほどではないので苦戦はしない。
安全に行くならスクルトを使い、どくけしそう等を前もって多めに所持していくといい。
海岸オセアーノン1332メタルチケット強者のよゆうで攻撃しないこともあるが、ほとんどが全体攻撃なのでベホマラーは持つべき。
状態異常を与える攻撃が多いので、ばんのうぐすり等で回復しつつ弱点のメラ系などで攻撃しよう。

終盤

場所名前HP宝箱攻略法
遺跡キラーマシン2950ちいさなパーツ2回攻撃の上、かぶとわりで守備力を下げてくる。
いなずまによる全体攻撃も強力で、ギラやデインに弱い仲間は要注意。
遺跡サージタウス1560メタルチケットかぶとわりで全員の守備力を一気に下げられると危険。
状態異常はほとんど効かないので、スクルトやバイキルトなどで強化して攻撃を続けたほうが良い。
しんくうは をたまに使ってくることがあるので、バギやドルマに弱い仲間がいる場合は特に注意。
遺跡地下邪神レオソード4100程度1〜2回行動。ジゴスパークは全員130〜160程度のダメージを受けるので全体回復呪文(ベホマラーなど)は必須。
2回行動でジゴスパーク後に攻撃してくることを考慮してベホマズンは使えるようにしたい。
補助特技はいてつくはどう、おたけび、マホカンタが主体。おたけびで回復役が行動できなくなるのを避けたいときは、マインド系無効の特性を持つモンスターを回復役にするとよい。
補助呪文はいてつくはどうを使われたらその都度かけなおすこと。
特性に「わるぐち」があり、テンションを上げて戦うのはあまりオススメできないので注意。

クリア後

場所名前HP宝箱攻略法
遺跡地下闘神レオソード完全2回行動。ギガデインやトルネードが厄介。今回はベホマラーではなくベホマズンにしよう。
例によって(?)、ラウンド開始時に いてつくはどう を使うことがあるので、補助呪文はその都度かけなおすこと。
魔界オムド・ロレス5500程度王のしゃくじょういてつくはどうを使用してこないため、安定して強化呪文を積むことが出来る。
危険なのは、リバースを使って行動順を変えてくること。ほとんどの場合、素早さの早いモンスターオムド・ロレスより行動が遅くなるので、回復のタイミングに注意*1
猛毒が有効。毎ターン300近く喰らってくれる。そのため、猛毒にしたあとずっとアストロンをすれば楽に勝てる。
なお、つねにマホカンタ 状態なので呪文攻撃は封印すること。
?キャプテン・クロウ3007なしテンションを上げた後のさみだれ斬りが強力。物理攻撃ばかりなので、守備力を上げればさほど怖くは無い。
それでも不安な場合は、わるぐち の特性を持ったモンスターを入れておくとキャプテン・クロウのテンションを下げることがあるので少し楽。
ちなみに斬撃ふうじを使えば、通常攻撃しかしなくなる。
断崖エスターク8661初めて戦うときは最初からねむり状態の場合がある*2
ドルマドンやしゃくねつが強力だが、十分鍛えてから臨めば大して問題ではない。テンションを上げてから攻撃してくることがあるので、いてつくはどう を使える or 特性に持っているか、わるぐち の特性を持っているモンスターを入れておくと楽。また、エスタークは例によって(?)ラウンド開始時にいてつくはどう を使うので、補助呪文はその都度かけなおすこと。
10ラウンド以内に倒せば仲間になるが、ある程度鍛えていなければならない。カウンターの特性を持ったモンスターなら、エスタークの通常攻撃(ギガボディなので全体攻撃)にカウンター攻撃してくれるので、10ラウンド以内に倒しやすくなる。
?ディアノーグエース5275エースの証攻撃力が高く、マヒャデドスやつなみなどの全体攻撃やベホイマによる回復などバランスよくこなす強敵。
ヒャド系に強い仲間を連れ、正攻法で押し進めるのが最良。
いてつく波動が来ることもあるが、それでも補助呪文は使っていくべき。
?グラブゾンジャック5699ジャックの証イオグランデやがんせきおとしが強力。
ルカナンで守備力を下げられたら、すぐにスクルトで対抗する事。
?クインガルハート6183クイーンの証メラ系の攻撃の他、ラリホーマで眠らせてくる事もある。
眠らされたときに備えて、めざめのはりを用意しておくと良い。
?キングスペーディオ7232キングの証バイキルトで攻撃力を上げ、強力なジゴデインと物理攻撃で攻めてくる。
スクルトで守備力を上げ、いてつくはどうで打ち消しながら戦う事。
呪文は封じる事も出来るので、封じればジゴスパーク以外は怖くなくなる。


*1 こうどうおそい の特性をもつモンスターに回復役を任せる、という手段もありうるが現実的でないと思われる
*2 2回目以降は最初から起きているので注意